検索
  • 買取王バイキング

ブランド品の時計を高値で買取ってもらうコツ~ロレックス編~


高級ブランド品の時計は、ロレックスにはじまり、オメガ、カルティエ、ブルガリ、シャネル、タグホイヤー、IWC、フランクミュラー、ウブロ、パネライなどがあります。 その中でも高値がつきやすいロレックスを高価買取してもらうコツをご紹介します。

ロレックスは買取相場が下がりにくい

まず、ロレックスは中古品の中でも高値がつきやすい高級ブランド時計です。その理由は、メーカー修理が可能で長く使えるから、そして世界的な流通市場があるからです。 高級ブランド時計の中でも、特に相場が下がりにくく、高価買取が可能なことが大きな魅力と言えるでしょう。 ロレックスにもさまざまなモデルがあります。デイトナ、サブマリーナ、エクスプローラーGMTマスターなどが挙げられます。 それぞれの定価、デザイン、文字盤の色、市場の流通量、人気の有無などで買取相場がある程度は決まっています。こういった時計そのものが持つ価値に加え、新品か中古品か、キズや故障がないかといった時計の状態、付属品や保証書の有無などを含めて買取価格が査定されます。 また、買取のタイミングによって価格は変動しますし、人気のあるモデルは高値がつきます。

時計の買取価格を変動させる要素とは

時計の売買価格を変動させる要素は、前述のように定価やデザイン、文字盤の色、そのモデルの希少性、人気の有無などです。また、その時計が新品かどうか、中古品であれば製造年をチェックされます。また、付属品や保証書の有無なども見られます。さらに、その売却時の為替が円安か円高か、流行なども考慮されます。 買取価格としては、当然流行しているデザインのものに高値がつきやすくなります。 2000年以降から現在まで時計の色はシルバーよりもゴールドで、文字盤が小さいものよりも大きいもの、派手な存在感のあるモデルに人気がでるようになりました。 ロレックスは文字盤が大きいスポーツモデルと、落ち着いたベーシックなドレスウォッチと大きく分かれるのですが、現在はスポーツモデルが人気で高値がつきやすくなっています。中古品でも定価の5割以上での買取が可能になっています。 ドレスウォッチは、スポーツモデルと比べると、やや値段がつきにくい傾向があり、中古品ですと定価の5割以下になることもあります。 ゴールドに人気がでるようになりましたが、ゴールドにもいろいろな種類があります。シルバーの色に似たホワイトゴールドより、イエローゴールドやピンクゴールドであれば、高値がつきやすくなります。 メンズの文字盤の色は、白よりも黒に人気があります。デイトナやエクスプローラーⅡの文字盤には黒と白があって、定価は同じです。それでも、買取価格は黒の方が高くなることがほとんどです。 また、生産数が少ないレアモデルは希少性が高くプレミアがつくことがあり、高値がつくこともあります。プレミア品は、定価の9割以上の価格で買い取ってもらえる場合があり、定価を超えることもあります。 芸能人がドラマで身につけていたことがきっかけでブームになり、買取価格が上がることがありました。しかし、こうした上昇は一時的な場合がほとんどで、プレミアがつくかどうかは、非常に流動的で不確定な要素を含んでいます。

高値で買取ってもらえる条件とは

高値で買取してもらうには、新品(未使用品)の状態であれば、モデルにもよりますが、定価の7割以上を提示されることが多いと思います。 ロレックスはどんなに古くても、買取不可になる可能性は低いのがメリットです。人気のあるスポーツモデルなら、10~20年前のモデルでも、当時の定価の5割以上で買い取ってもらえることが多いです。 それは、メーカーで20年~30年分の時計のパーツを保管しているといわれており、オーバーホールといって部品単位で分解・清掃・組立が可能で、新品に近い状態に戻すことができる環境が整っているからです。 こういったメンテナンスの背景があることから、古くても価値が落ちにくいのがロレックスです。 しかし、ドレスウォッチは当時の定価の5割以下になるケースもあります。 また、細かいキズがある程度なら、磨いてキズを取り除くのに数千円~1万円程度の費用でメンテナンスが可能です。それゆえ、大幅に買取金額が減額することはありません。しかし、修理が必要な場合は買取価格から修理代が引かれます。 事前にホコリを落としてキレイにしておくなど、手入れをしておくと高値で買取してもらえます。 さらに、保証書や箱、ブレスレット調節のコマなど、付属品がそろっているほど、買取価格は上がります。 ほかにもオーバーホールに出していて、その明細書があれば、保証書がなかったとしても、買取価格がアップする可能性がありますのでつけておきましょう。 ほかにも、購入時の付属品だったハンカチ、財布やスプーン、カードケースなどのノベルティも時計と一緒にセットで持ち込むと買取価格がアップする可能性もあります。


14回の閲覧

最新記事

すべて表示

輸入家具は買取対象?どんな家具が高く売れる?

家具を処分する場合には、リサイクル法によって有料になるので捨てにくいという方は多いのではないでしょうか。 また、輸入家具の場合は購入時に高価なことも多いので、「もったいなくて捨てられない」といった方もいらっしゃるでしょう。しかし、普通の家具に比べ、輸入家具は高く買い取りできるケー

デザイナーズ家具を高値で買取してもらうコツ

デザイナーズ家具は、時代を超えて愛されるデザイン性をもった家具で一定のニーズがあります。 ですから、引越しや買い替えによって不要になってしまったデザイナーズ家具を処分してしまうのはもったいないと思います。 それに、一般的な家具に比べると比較的高価なため、状態がよければ買取も高値に